名古屋の風俗求人サイトに掲載されているような講習に関する情報の真偽

下着姿の五人の女性 白黒

風俗求人に応募して採用された人は、お店に入店する準備をしなければいけません。その準備は色々とあるのですが、例えば写真撮影が1つにあります。

撮影する写真は、お店のなかだけで掲示されることもあれば、ホーンページや雑誌などの広告にも使用されることがありますので、どちらで使用するものなのか確認しておいたほうがいいでしょう。

こういったメディアで使用する場合はボーナスがもらえたりお手当がもらえることが大半です。大半のお客さんはネットや風俗雑誌の写真を見た上で指名してくると思いますので、ひとりでも多くのお客様に指名してもらえるようにするためには、写真撮影はとても重要ですので意外と力を入れていますので、しっかり撮影してもらいましょう。

そして講習ですが、これは店舗スタッフ、先輩の女性スタッフにどのような仕事をするのか、実際のお客様のサービスに近い状況で教えてもらいます。

人の前で裸にならなければいけないので、講習といえども恥ずかしくて躊躇してしまうかもしれませんが、きちんと講習を受けておかないといけませんので、ここは恥ずかしがっている場合ではありません。

風俗業界が初めての人にとっては本当に恥ずかしいことばかりで嫌だと思ってしまうことも多いかも知れないのですが、それでも頑張って講習を受けなければ実際のお客様にサービスをすることなどできませんので注意しましょう。

風俗業界で仕事をすると決めたのですから、ここは腹をくくってしっかりと講習をうけることをおすすめします。仕事の流れと手技を大半の場合講習では教えてくれるのですが、お客様に対しての基本のサービスやマナーについてもここで教えてくれることとなりますので覚えましょう。

 

作成者: SUTENO ENSEI